読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年を振り返る

おけましておめでとうございます。

2017年ですね。2017は素数らしいので頑張って行きましょう(素数であることと頑張ることに相関はない)。

 

さて、年も明けたことですし、今年の抱負を考えると同時に去年を軽く振り返ります。

 

 

1~3月

気がついたら終わってた

 

4~8月

学年が一つあがる。

選択科目が増えたり、グループでの実習が増えたりする。

 

夏休み(8~9月)

プロコンの開発。

TUTに行く。

コミケ

 

10月

後期開始、レポート課題が前期より減った気がした(そんなことはない)。

 

11月

学祭があった。前日徹夜した。

ykm11.hatenablog.com

 

12月

四国の高専文化部が集まるイベントがあり、香川に行った

Team:Harekazeに誘っていただき、SECCON2016に参加。

何もできずに終了...。

TUTに行く。

 

 

ざっとこんな感じです。

さて、2016年を完走した感想ですが(今年1面白い激ウマギャグ)、

9月あたりから年末にかけてが密度が濃かったような気がします。

GitHubを見るとそのあたりが一番草が生い茂ってます。

 

特に印象深かった出来事は、HarekazeとしてSECCONに参加したことですね。

最近セキュリティのイベントを見かけるし、僕も始めてみようかと軽い気持ちで始めて、周りにやってる人が全くいないから独学で頑張るぞいってる時にhiwwさんに誘っていただきました。

SECCONがテスト終了直後だったのと、レポート期限が迫ってたのとでなかなか勉強できず、当日もどうすればいいの...?と言う感じでしたが、チームのみなさんが問題を解いてて、もっと勉強しないといけないな。やはり自分は井の中の蛙だったんだ。と感じました。

 

今年はCTFの勉強をして、Harekazeに貢献できるようにしたいと思っています。

本来は機械学習とか自然言語処理をメインで研究してるはずなんですが、世の中何が起きるかわからないと言うことで(笑)

両立させて行きたいなと。

 

 

進路とか色々決めないといけない時期なんですが、最近未来が見えなくなっているので

今月中になんとかします。