ドイツ生活1~6日目(27.02.2017~04.03.2017)

ドイツにやってきました.

一旦7月に帰国しますが, 一ヶ月ほどで戻って来年の2月までドイツで過ごします.

 

明日で一週間経ちますが, こっちでの生活にはまだ慣れません(特に時差, 眠い).

慣れないというのは半分嘘で, とりあえずなんとかなってます. 生きてます.

 

一年ドイツに留学して, 日本に帰ってきて"何をやっていたのか覚えていない, 得られたものはありませんでした." なんてことになるのを避けたいので, 毎日日記的なsomethingを記録していこうと思います.

なかなか時間が取れなかったので今回は6日分書きます.

 

 

 1日目(27.02.2017)

旅立ちの日.

関西空港 - シャルルドゴール空港 - アムステルダム空港 - ハノーファー空港

を経由してドイツに到着.

シャルルドゴール空港で乗り換えに時間がかかり, ギリギリ飛行機に搭乗したりした.

手荷物検査の人が超怖かった.

着いたのが夜だったのでホテルに泊まる.

2日目(28.02.2017)

HannoverからWolfenbüttelへ移動.

電車のチケットを印刷しようとして, ホテルのフロントに行くも印刷機が壊れてた. おじさんが助けてくれた.

ギリギリで電車に乗れた.

ドイツの電車は時刻通りに出発することがほとんどないのか, 大抵4,5分は遅れて発車してたので, ギリギリでもなかった.

寮についてから荷物を片付けて, 近くのスーパーで買い物して終わり.

3日目(01.03.2017)

学校に行く. まずは学校の説明.

他の留学生と挨拶してから何かやってた.

夕方, ガイドさんにWolfenbüttelの案内をしてもらった.

4日目(02.03.2017)

教授の部屋に行って選択する科目を決めるなどした.

隣の部屋の人に会う.

すごくいい人で, 僕がルーター買うまでWifi接続させてくれてた.

 

5日目(03.03.2017)

早速授業があった. 何を言っているのかほとんど理解できず, 鬱になりそうだった.

昼に1人でバスに乗って銀行へ. 実績解除.

銀行の人が英語を話せたので問題なかった.

夕方, 学校の案内と学内システム(単位とかのやつ)の説明を受けて, その後Braunschweigでパーティー.

6日目(04.03.2017)

電気屋に行ってルーターとSIMを買った.

買い物をして部屋に戻ってから, 夜まで隣人と会話.

 

 

 

とりあえずこんな感じです.

書き溜めてたわけじゃないので, その日に何をしたか詳しくは覚えていませんが, 今後は詳しく記録しようと思っています.

今日までは学校か寮かじゃないとネットに接続できなかったのですが, SIMを購入したのでやっとどこでも繋がるようになりました. ひとまず安心です.

落ち着いてきたら他の街に出かけて写真撮ろうかなと思っています.

ドイツ, すごくいいところです. みんな優しい.

あとビールが本当に安い(まだ飲んでないけど).

ではまた明日.

 

 

-追記 2017年7月6日- 

もうすぐ帰国するので振り返り.

この記事を投稿してから早くも4ヶ月が経ちました. 早いですね. 

最初の頃は本当に苦痛でした. 今も会話が全て理解できるというほどでもないですが, 多分この頃よりは話せるようになってるんじゃないかと思います.

初々しいですね, 1週間経っての記事ですよこれ. ネットも使えないわ日本語で会話もできないわで大変だったわけですが, 気がついたら呑気に遊びに行ったりモニター買って有意義にTwitterしたりしてました. 

この留学が本当に意味があるものなのか, 意味のあるものになるのか, まだわかりません. ただ留学の厳しさみたいなものはよくわかりました. 留学生の気持ちは留学してみないとわからないですね. というか他の国の学生英語話しすぎでしょというのが率直な感想です. その点においては日本人圧倒的に遅れてますね. クソしょうもない事やってないでもっとやるべきことが(以下略).

 

なんだかんだ, そこまで英語ができなくても生活はなんとかなりますね(僕の場合助けてくれる人がいただけで).