ぺんぎんさんのおうち

日本語勉強中のドイツ産ペンギンがいろんなことを書く

ドイツ生活36日目(03.04.2017)

36日目です.

今日はドイツ語の講義がありますな?

 

美少女jkの朝は早い.

 二度寝決め込むけどな!!

 

目覚めました.

 

朝ごはん食べてhogehogeするだけなので8時起床でも余裕で間に合います.

講義の後は一旦部屋に帰りました.

 

正確には13~18の6連休でした. 

頑張ります. 充電持つかな...

 

 

そしてお昼ご飯.

写真忘れた.

 

 

帰ってきたらなんかいた.

 

この猫たまに寮に出没するんですよね. 

普段はどこにいるんだろうか.

 

 

 これかっこいい

 

みんなはちゃんとやるべきことをやってからTwitterしような.

 

お昼食べてからはお買い物.

安いですね. ほんといいですよ.

 

 インターネッツ最強説.

 

帰ってきてからは夜まで論文読んでました.

 

生ハムを焼くという失敗をまたしてしまった.

 

ご飯食べながらガブリールドロップアウト観てました.

サターニャが一番好き.

 

 

以下ドイツの講義まとめ

前回冠詞の話をしましたが, 確かに覚えてしまえば冠詞を扱うのは容易です.

が, 僕は大事なことを忘れていました.

単語それぞれに性別があるということです. いくら冠詞だけを覚えても, その単語がどの性別を持つのか覚えないと意味がありません. 厳しいですね.

単語覚えましょう.

 

さて, 今日の講義の内容ですが, ひたすら単語(の性別)を覚えようみたいなかんじです.

 

これ(者を指して)ドイツ語でなんと言いますか? と聞きたいとき

Wie heißt das auf Deutsch? 

 

返事は2パターン.

Keine Ahnung. (わっかんなーい!) と

Das ist ein / eine HOGE. (これはHOGEです)

 

聞いてもわからない時, 綴りを聴きたい時は前にも書きましたね.

bitte, Buchstbieren Sie. です.

 

助動詞の can ですが.

ドイツ語ではこれも主語に応じて

du kannst, Sie können 

みたいに変わります.

 

単語帳みたいなのをここに書くのはよくわからないので, 単語は各位で勉強してくれ!

Was ist das? と Wie heißt das auf Deutsch?

 

最近は単語のことをメインにやってるので, 特に書くことないですね..

複数形になった時や, 動詞の変化についてももうすぐ書きます.

 

なので!!

便利フレーズ書きます.

Entschuldigung wie bitte? (すみませんがもう一度言ってくれませんか?)

Das verstehe ich nicht. (わっかんなーい!!)

Können Sie das bitte buchstabieren? (スペルをお願いします)

Können sie mir helfen. (can you help me?)

 

 

今日はこのへんで.