ぺんぎんさんのおうち

日本語勉強中のドイツ産ペンギンがいろんなことを書く

2017年

今年も残すところ3週間になりましたね。

今日SECCONも終わり、ひとまず年越しまでの大きなイベントは全て終わりました。

 

可能な限り早めに取り掛からないといけない案件があるので、少し早いですが今年のまとめをします。

まずはSECCON2017お疲れ様でした。

僕は何もできず、他のチームメンバーがsolveしているのを見て来年は今年よりも精進しないといけないなと感じました。

 

僕がHarekazeに乗船したのも一年ほど前で、SECCON2016に出場するためでした。僕がCTFを始めたのも、またセキュリティに関する勉強を始めたのもHarekazeの一員になってからでした。それまでは全くセキュリティとは関係のないことを、特に去年なんかは何の意味があるんやこれみたいな学校の課題をやっていました。

SECCON2016以降も、中々勉強は進みませんでしたがハリネズミ本を読んだり可能な限りCTFに参加することで少しずつ簡単な問題が解けるようになって来ました。それがセキュリティ自体の勉強でないのは残念ですが...。

Harekazeに乗船してから色々な分野を知ることができたり、技術的な話を聞くことができたりと多くのきっかけを貰いました。去年誘っていただいた Meow... (@hiww) | Twitter さんには本当に感謝しています。

 

 

知っている方もいるかもしれませんが、僕がドイツに留学したのは勉強する時間の確保のためです(理由の1つ)。

去年のまま受験しても合格する気がしなかったので、海外経験しつつ時間を稼ごうという目論見でした。逃げですね。

動機がどうであれ、結果的にCTFに関しては去年の僕より成長できたと思うので間違っていなかったと信じています。

留学中も多くの知見や経験、きっかけが得られました。

 

そういうわけで、今年は"きっかけ"の一年でした。

 

 

来年は受験を控えているので6,7月まではCTF含め活動に制限がかかるかもしれません(多分普通にやってる)。

やりたいことやって結果落ちましたでは話にならないので、やるべきことはちゃんとやっていきます。(セキュキャンどうしよう...確か申し込み5月あたり...)

 

来年はこれまでにないほど忙しくなりそうです。