ぺんぎんさんのおうち

日本語勉強中のドイツ産ペンギンがいろんなことを書く

socatとポート開放でバイナリを稼働させる[備忘録]

よく忘れるし、その度に調べてるのでいい加減学習したい。

自分用の備忘録。

 

参考

socat : socatを使おう - Pwn De Ring

ポート開放 : 【すぐわかる】CentOSのポート開放のやり方

 

 

socatのインストール

sudo apt-get install socat

sudo yum install socat

 

使い方

 

socat TCP-LISTEN:PORT,reuseaddr,fork EXEC:binary_path

 

ポート開放(CentOS)

firewall-cmdで変更。

 

firewall-cmd --zone=public --add-port=PORT/tcp

これだと再起動とかしたら設定消えてしまうので永続化のために --permanent オプションを追加する。

firewall-cmd --zone=public --add-port=PORT/tcp --permanent

 

そしてリロード

firewall-cmd --reload