ぺんぎんさんのおうち

日本語勉強中のドイツ産ペンギンがいろんなことを書く

2017年の歩み

まとめ的なのはもうやったけど、振り返ってはいなかったので流行りに乗っかるよ。

3月以降は自分の過去エントリ読み返せばいいんだけどここに書くよ。

 

 

1月

留学することを決める。

学年末試験期間中、人生初のインフルエンザに感染する。

パスポートを取った。

 

2月

4年間住んでいた寮を出た。

なんかめっちゃ怒られた。ふええん。

ドイツへ出発、初海外。果たして生きて日本に帰ってこられるのだろうか。

 

3月

みんなが何を言ってるのかわからない。死にそうだった。

インターネットを手に入れ無敵になった。

HannoverMesseのなんかよくわからん展示会に行った。

サマータイムが始まった。

 

生きた。

 

4月

4月だというのに雪が降った。

はいふりドイツの聖地巡礼をした。

HannoverMesseで県知事に逢った。

 

生きた。

 

5, 6月

会話が少しできるようになってきた。

特に何もなかったと思う。

 

生きるのを頑張った。

 

7月

戦車博物館に行った。

寮の排水溝が詰まって大変なことになった。

帰国。

ハノーファーからの飛行機が遅延したり、パリで乗り換える時にごたごたがあったりして帰りの飛行機に乗れなかった。

 

月末から名古屋に滞在。

 

8月

日本にいた。

ロボカップ世界大会に参加したり、ctf4b Hiroshimaに参加したり。

コミケに行った。夜行バス乗る前に財布落とした。

ガルパン聖地巡礼した。

ラーメンをたくさん食べた。

 

9月

ドイツへ帰還、冬セメスターの始まり。

ドイツ語が少しわかるようになった。

生きた。

 

10月

高専セキュリティコンテストに参加した。惨敗した。

サマータイムが終わった。

 

生きた。

 

11月

持って来た本を消化し始める。

12月にプレゼンがあるのでスライド資料を作る。

 

生きた。

 

12月

ミュンヘン旅行、ドイツのトリの聖地巡礼

授業でドイツ人の前でプレゼンテーション、他の人は全員ドイツ語でやってた。

SECCON2017予選、なんもわからん。

 

編入試験の勉強をし始める。遅くない?

 

2017年を生き延びた。

 

 

まとめ

来年は人権のある生活をして精進、強くなりたい💪